« 一定の成果をあげた? | トップページ | BECK'S COFFEE SHOP »

人望力

「何をやるのか」「何のためにやるのか」という知的動機だけでは人は動かない。「誰のためにやるのか」という情的動機、すなわち「あの人のためなら」「あの人のいうことなら」という゛なら゛の気持ちをもたせるのが「人望」である。/童門冬二「人望力」より

|

« 一定の成果をあげた? | トップページ | BECK'S COFFEE SHOP »

コメント

はじめまして.私はボランティア団体でお手伝いをして数年になります.活動を長く続けていくうち様々な動機付けは出てきますが,自分の原点は童門さんの言う「あの人のためなら」という気持ちなので,この記事を見て共感した次第です.
ところで,昨日の私のブログで,貴ブログにリンクをはらせていただきました.何か問題などありましたら,ご一報いただけたらと思います.どうぞよろしくお願い致します.

投稿: ko-hi | 2004/05/15 23:40

ko-hiさん、コメントありがとうございました。最近、仕事でもプライベートでもリーダーシップについて考える機会が多く、たまたま手にした童門さんの本に共鳴したので投稿してみました。
ご活躍されているボランティア活動などは、いわゆる指揮・命令という次元を超越した究極のリーダーシップが求められる典型ではないでしょうか。わたしも自治会活動を経験してみて感じたのですが、モチベーションの元は、意気に感じる人の存在であったり、この人たちとなら一緒に活動したいなと思う純粋な気持ちでした。
リンクの件、まったく問題ございません。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: cozy | 2004/05/17 00:17

> モチベーションの元は、意気に感じる人の存在であったり、この人たちとなら一緒に活動したい‥

まさにその通りですね.また,そこに潜む危うさも十分意識しながら,自分なりに活動できればと思っています.

こちらこそ,今後ともよろしくお願いいたします.

紹介されていたBECK'S COFFEE SHOPにもぜひ行ってみようと思います.

投稿: ko-hi | 2004/05/18 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/599554

この記事へのトラックバック一覧です: 人望力:

« 一定の成果をあげた? | トップページ | BECK'S COFFEE SHOP »