« 【ローマ人の物語13】野心だけが先走った女 | トップページ | 海底20000マイル »

COOLな男の一振りで

歴史的瞬間の目撃者になるべくヤクルト戦にいってきました。目論見が外れて、本拠地神宮での古田選手の2000本安打達成はおあずけ(本日は4打数ノーヒット)。しかしながら、9回ウラの逆転劇には鳥肌が立ちました。9回ウラの攻撃は、岩村選手が三振に仕留められて1アウト。きょうも負けか・・・という嫌なムードが漂っていました。きょうのヤクルト打線は、先発セドリックを打てず、木塚-ホルツの継投にも完璧に封じ込められていただけに、佐々木投手がでてきたのはかえって幸いでした。
大魔人に代わってすぐ、ラミレス選手のセンターオーバーのホームランで同点。これで一気に球場全体に押せ押せの火がつきました。東京音頭で立ったままの観客が、そのまま総立ちで古田コールの大合唱。きょうはライト側外野スタンドが座れないほど人が入っていたので、その迫力は凄かったです。しかし三振。ちょっと力が入ってましたね。
2アウトになるも、なぜか終わる気はしませんでした。次は、巨人戦でのサヨナラホームランの記憶も新しい宮出選手です。きょうも先制ソロホームランを打つなど、バッターボックスでの自信がひしひしと伝わってきました。執念の内野安打で出塁すると、盗塁まで決めてサヨナラのお膳立てをしました。その次のユウイチ選手が冷静に四球を選んだのも大きかったですね。そしてCOOLな男、土橋選手の登場です。前の打席でいい当たりをしていたので、何か期待がもてそうな雰囲気がありましたが、カウント2ナッシングの後のフォークボールを喰らいつくようにしてレフト前にもっていきました。いぶし銀の技です。2塁にいた宮出選手がホームベースを駆け抜け試合終了。ヤクルト3X-2横浜でサヨナラ勝ちでした。主砲のホームランにベテランの技、これで連敗続きのチームの流れが変わったような気がします。
大興奮のスタンドの観客とは対照的に、あまりにも淡々と語る土橋選手のヒーローインタビューでは、スタンドの観客が大爆笑していました。ファンに一言・・・と振られて「古田さんも人間ですから、長い目でみてやってください」と、あくまでもCOOLな男なのでした。

jingu050421

|

« 【ローマ人の物語13】野心だけが先走った女 | トップページ | 海底20000マイル »

コメント

TBありがとうございます。
土橋最高でしたね!残念ながら古田の2000本は見れなかったけど、とても興奮しました!!
また神宮見に行きたいです。

投稿: Msk | 2005/04/22 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/3802180

この記事へのトラックバック一覧です: COOLな男の一振りで:

» サヨナラ ヤッ!! [Rookie’s BAR]
4月21日、燕ファンは古田の偉業達成を夢見て、 神宮で、TVで、そして心の中で応燕。 偉業こそは達成できなかったが、ファンの思いは 古田に届いた筈。 そして、その思いが最後の最後で・・・・。 ♪最後まで、あきらめないで、その思い ♪松山で、決めるぞ古田、見ててくれ ・・・・ヤクルト勝ったぞぉーーーー!!!!   1  2  3... [続きを読む]

受信: 2005/04/22 10:21

» 古田選手2000本安打まであとついにあと1本<古田選手2000本安打直前記念> [V35スカイラインクーペが欲しい!]
ついに4打席目バットを折りながらもレフト線に落とすヒットを放った。これで1本である。試合後、松山・坊っちゃんスタジアムのライトスタンドからは「あと1本!」の声援が飛んだそうである。しかし、試合は0対4で、今季初めての完封負け。たしかに胃の痛い試合は続いたが... [続きを読む]

受信: 2005/04/23 22:25

« 【ローマ人の物語13】野心だけが先走った女 | トップページ | 海底20000マイル »