« シモーヌ | トップページ | 四字熟語が表す中国 »

K-19

K-19先ほどまで日曜洋画劇場でやってましたが、結局最後まで観てしまいました。
K-19とは冷戦時代のソ連の原子力潜水艦。アメリカを威嚇するために出航した先で原子炉トラブルを起こします。あわや核戦争になっていたかもしれない世界史上最大の危機を、自らの命と引き換えに食い止めた乗組員たちの実話です。人間はあそこまで使命に忠実になれるものだろうか。
絶体絶命の危機に、部下から人望のある副艦長(リーアム・ニーソン)が、艦長(ハリソン・フォード)に対して諭すように進言した「命令するのではなく頼むのです。」は名言でした。乗組員が部下ではなく家族になった瞬間でした。

|

« シモーヌ | トップページ | 四字熟語が表す中国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/4240680

この記事へのトラックバック一覧です: K-19:

« シモーヌ | トップページ | 四字熟語が表す中国 »