« 10分1000円の体験 | トップページ | ありがとう!交流戦 »

第10回:科学的な問いを問う

放送大学「学習科学とテクノロジ」の第10回はLeTUS(Learning Technology in Urban Schools)プロジェクトの紹介でした。
シカゴとデトロイトの都市部の中高生に対し、現実に起きている自然現象について「疑問をもつ」→「本物のデータを分析をする」→「現実世界のモデルをつくる」という、自分で答えを考え、作り出すプロセスを教えるために、コンピュータをはじめとするテクノロジがいかに活用できるかという試みです。
こういった学習者の疑問を基点にした学びのプロセスのことを、発問型学習(Inquiry Learning)というのだそうです。

といいつつ、、、
今日の放送では、ウラ番組での野茂投手の日米通算200勝達成のニュースが気になってしまい、途中でチャンネルを変えてしまったのでした。(^^;

|

« 10分1000円の体験 | トップページ | ありがとう!交流戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/4586607

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回:科学的な問いを問う:

« 10分1000円の体験 | トップページ | ありがとう!交流戦 »