« 悲喜交交~監督はつらいよ | トップページ | いつかはこの日がくると思っていたが »

日本酒の日

きょう10月1日は「日本酒の日」でした。
その由来にはいくつかの背景があるようです。

・10月は収穫された新米を使って新酒が醸造される時期である。
・ちょうどこの頃、灘地方では山からの冷たい風=「冷やおろし」が吹き始める。冬に「寒仕込み」された酒は、半年以上かけて貯蔵・熟成され、ちょうどこの時期、飲み頃になった「冷やおろし」として出荷される。
・十二支の10番目は「酉」であり、酒という字は「酉」(とり)に由来している。

学校や会社、地域では下期のスタート、衣替え、班長さんの交代など、まさに節目の時期ですね。
このところの夜の冷気は、ビールから日本酒の季節への確かな移ろいを感じさせられます。秋のお酒を楽しみながら、気分を入れ換えてみるのもよさそうです。

|

« 悲喜交交~監督はつらいよ | トップページ | いつかはこの日がくると思っていたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/6206079

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の日:

« 悲喜交交~監督はつらいよ | トップページ | いつかはこの日がくると思っていたが »