« ウエンカムイの爪 | トップページ | 前人未到なるか »

ファン感謝デー

23日にヤクルトスワローズのファン感謝デーに行ってきました。
同日にはベイスターズ、ジャイアンツなど他球団でもファン感謝デーが行われ、まるで株主総会の(^O^/)ようです。電車でそれらしい家族連れに遭遇すると、根強いプロ野球人気を感じ、少し嬉しかったです。

10時開場だというので9時半には神宮に着くように出かけました。青山1丁目で地下鉄を降り、朝の銀杏並木を気持ちよく歩いていったところ、絵画館前の信号からすでに長蛇の列。列に並んでいる(わが家を含む)親子連れの最大の関心事は、先着1万名という青木選手の200本安打記念の「下敷」がもらえるか否かでした。おかげさまで息子と二人無事に下敷をGETできてひとまず目標達成。その時点でスタンドはわりと空いており、一塁側内野席の前から5列目くらいを陣取ることもできました。しかし開会式の11時15分(予定より15分遅れ)にはほぼ満席状態になったようでした。あとから知ったのですが、この日、古田プレイングマネジャーが配布した名刺は2万枚、来場者は2万3千人を超えていた模様です。

大のスワローズファンで古田式の周防監督や、ボールパークを演出したZEEBRA氏の挨拶など開会式が終わると、ファンが選んだ今シーズンのベストゲーム・ベスト5が映し出されて盛り上がりました。第3位の岩村選手母へ捧ぐホームランと、第1位青木選手200本安打のゲームは、いずれも生で見ることができラッキーでした。
当日の抽選には外れてしまったため、残念ながら選手と一緒のゲームには参加できませんでしたが、今シーズンは悲壮感さえ漂っていた#53五十嵐投手(息子が大ファン)の陽気なキャラ、#4度会選手の芸達者ぶり、新選手会長#10城石選手の真面目な人柄など、普段にない選手を見れて結構楽しかったです。
チーム対抗ゲームでは、優勝した青チームでなぜか#5土橋選手が胴上げされてたのが可笑しかったです。やはり"いつでも頼りになる奴"だったのでしょうか。

14時半頃に閉会式が終わった後、神宮球場のグラウンドが開放され、人工芝の上に立つことができました。思ったよりフワフワした感じです。また、ピッチャーマウンドからホームベースまでの距離がとても近く感じたのと、ファールエリアが小さいためか、ピッチャーの視線に立つとバックネット裏の観客席が目の前に迫ってくるような錯覚がありました。ここから#18藤井投手や#19石川投手が投げ込んでいるのだなあと思うと感慨深いものがあります。もちろん#23青木選手が守っているセンターの定位置にも立つことができました。
早くも来シーズンの開幕が待ち遠しいです。


|

« ウエンカムイの爪 | トップページ | 前人未到なるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/7300733

この記事へのトラックバック一覧です: ファン感謝デー:

« ウエンカムイの爪 | トップページ | 前人未到なるか »