« 神様の声 | トップページ | 飛耳長目 »

新チーム初勝利

息子の少年野球チーム、6年生引退後の新チームで、はじめて試合に勝ちました。
少年野球に関しては、「勝つことだけが目的じゃない」という意見もあります。この意見には個人的にも少なからず同調します。しかし、きょうのゲーム後、円陣を組んで大きな声でエールを送る子どもたちの喜び様、そして目の輝きをみていたら、親やコーチたちが、もっとシンプルに子どもたちと一緒に「勝ち」へのこだわりを追求してもいいのかな?と思ったりしました。

公認野球規則1.02には、「各チームは、相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする。」と、きわめて当然のことが書かれています。

その当然のことを、歯を食いしばりながら、怒鳴られながら、惜しくて泣きながら、、、というような、自分自身も経験してきた旧来スタイルだけで実現するのではなく、きょうの一勝で感じたこと(=選手たちが感じたであろう少しの自信、仲間といっしょに野球ができる喜び、いいプレーを誉められて嬉しかったこと・・・etc)も大切にして、その延長上にあるような「勝ち」を目指したいものだと思いました。

WBC準決勝も日本が韓国に勝利。野球に関しては嬉しい一日でした。

|

« 神様の声 | トップページ | 飛耳長目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/9166904

この記事へのトラックバック一覧です: 新チーム初勝利:

« 神様の声 | トップページ | 飛耳長目 »