« ノーヒットノーラン | トップページ | 開運の馬 »

重力ピエロ

オーデュボンの祈りにでてくる「桜」、アヒルと鴨のコインロッカーの「河崎」、ラッシュライフの「高橋」、そして重力ピエロの「春」。それぞれ謎めいていて、無機質で、美形男子で、なんとなく似ています。
各作品が、自分の力ではコントロールできない「何か」をテーマにしているように、重力ピエロではDNA(遺伝子)を取りあげています。
死期が迫りながらも、自分のこと以上に「春」のことを気にかける父親に、親子の血のつながりはありません。
遺伝子は自分では選ぶことはできないけれど、それは決して人生の与件ではないのだ!というエールが込められているようで、作品全体が暖かい眼差しに守られているかのようです。
レイプという重いテーマを扱っていますが、最後まで読んで救われたような気がしました。

重力ピエロ重力ピエロ
伊坂 幸太郎

新潮社 2003-04
売り上げランキング : 5,412
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« ノーヒットノーラン | トップページ | 開運の馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/10253616

この記事へのトラックバック一覧です: 重力ピエロ:

« ノーヒットノーラン | トップページ | 開運の馬 »