« 時の記念日 | トップページ | 営業同行 »

接戦を制す

プレイヤーズシートに当選。バックネット裏の特等席での観戦は一進一退のナイスゲームでした。招待してくれた石井投手、ありがとうございました!

5回ウラ、宮出選手のライトオーバーの三塁打。よく飛んだ。

7回ウラ、ラミレス選手のスリーベースヒットで同点、その後ガイエル選手の犠牲フライで逆転。

同点で迎えた8回ウラ、2死満塁から田中浩康選手のセンター前2点タイムリーで勝ち越しに成功。楽天のストッパー福盛投手を打ち崩しました。そのまま高津投手がリードを守りきり3連勝です。ほんと、タフな試合でした。
田中選手は2本の送りバントを成功させるなど2番打者としての役割も果たして勝利に貢献。いい働きをしていますね。

青木選手は敬遠を含む3つの四球と2本のヒットで、この日はなんと出塁率100%、すべての得点に絡む大活躍でした。

|

« 時の記念日 | トップページ | 営業同行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/15402740

この記事へのトラックバック一覧です: 接戦を制す:

« 時の記念日 | トップページ | 営業同行 »