« PMP試験を振り返る(2) 試験対策 | トップページ | 晴儀と雨儀 »

PMP試験を振り返る(3) 学習に使える小道具

PMBOKは5つのマネジメントプロセスに、9つの知識エリア、合計44のプロセスから構成されている知識体系です。さらに各プロセスには、インプット、ツールと技法、アウトプットという要素があり、試験では英訳もわかるようにしておく必要があります。

これらを効率よく覚えるにはどうしたらいいだろうか?
わたしは、全プロセスのインプット、ツールと技法、アウトプットをExcelの表形式にデータ入力し、英和辞書を作成しました。Excelのオートフィルタ機能を使えば簡単にソートできますし、もちろんピンポイントでの用語検索や条件抽出もできます。たとえば、「承認済み変更要求」がアウトプットになっているプロセスって何だっけ?とか、「予備設定分析」ってたしかリスクのところでも出てきたよな?というような逆引きもできます。特に、演習問題の答え合わせのときに重宝しました。

|

« PMP試験を振り返る(2) 試験対策 | トップページ | 晴儀と雨儀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/16990226

この記事へのトラックバック一覧です: PMP試験を振り返る(3) 学習に使える小道具:

« PMP試験を振り返る(2) 試験対策 | トップページ | 晴儀と雨儀 »