« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

階段

いよいよ階段が取り付けられました。電気、LAN、ケーブルテレビなどの配線も終わったようです。大工さんたちの仕事もお盆前には終わりそうとのこと。早いペースで完成に向かっています。

080726_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用丑の日

一日遅れですが、ちょっと贅沢にうな重の出前をとってみました。
川端康成をはじめ、多くの文人に愛されてきた鎌倉の「つるや」さんです。
080726_19050001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

イメージとともに膨らむ見積もり

上棟打ち合わせがありました。10時半に始めて、水まわり、電気まわり、造作系の順に行い、終わったのが午後3時。午前中で終わるつもりでいたのが甘かったようです。昼食抜きでヘトヘトになりました。いつものことながら、われわれの細かな要望に付き合って、丁寧に確認してくれた工務店の現場監督者と営業担当者に感謝です。

現場ではサッシの取り付けが終わり、外断熱の貼り付け作業もほぼ終わった状態でした。上棟打ち合わせは、現場で実寸を計りながら決めていくため、空間の広がりや、完成時の使い勝手を実感することができます。実際、トイレが狭く感じられたので扉を手前にずらし、洗面台の高さを5センチ上げました。また、一応ソーラーパネル用の配線と専用ボックスの置き場を確保してもらうようにお願いしました。造り付けの家具も、その場で高さや奥行きを計りながら決めていくので、図面を見るよりも、はるかにイメージが膨らみます。
080712

リビングの照明はわれわれの宿題、電気式のタオルウォーマーと玄関先のベンチを調べるのは工務店の宿題となりました。あとは、完成イメージとともに膨らんだであろう見積もりが、いくらになって出てくるか。戦々恐々としています。少し予定が早まり、10月中には竣工予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洞爺湖サミット

温暖化ガスの削減目標はG8で合意に至るのか。日本の提案するセクター別アプローチは、どの程度受け容れられるのか。

マネジメント研修では、難しすぎず簡単すぎず、ちょっと頑張れば達成できるレベルが「よい目標」とされていますが、目標設定の方法には、ボトムアップ、トップダウン等々、いろいろなやり方があるのはたしかです。重要なのは合意することです。

上司と部下のすり合わせですら難しいのに、国同士のすり合わせは推して知るべし。つくづく目標設定というものの難しさを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »