« 肉そば | トップページ | 「これは急ぎの御用だからゆっくりやってくれ」 »

知識組替えの衝撃

PDU確保もかねてMPUF主催のセミナーに参加してきた。講演タイトルは「知識組替えの衝撃~現代の産業構造変化の本質」。先に経済産業省が出した報告書の解説であるが、なかなか興味深い話だったので、要旨をメモしておこう。

現代の産業構造には、「グローバル化」「オープン化」「知識経済化」という3つの潮流がみられる。従来のピラミッド型の産業構造は、いまや砂時計型の産業構造に変わりつつある。これは、製造業だけでなく、金融、情報、医療、農業などあらゆる産業で起きている。

わが国には世界に誇りうる価値がある。
たとえば、製造現場での技術力やものづくりのノウハウ、環境関連技術であり、人々の社会的な問題意識の高さ(「もったいない」など)であり、クールジャパンと呼ばれるコンテンツやファッション、日本料理、伝統工芸などの衣食住をカバーする日本文化である。しかしながら、わが国には、グローバル化、オープン化、知識経済化という産業構造変化に対応して、組織や業種、市場(国境、地域)、ものづくりとサービスといった境界を超えて、これらを組み替え、グローバルなトレンドを創り出す力が欠けている。

日本の中小企業は自立しなければならない。
これまでの日本の中小企業は、系列取引を通じてセットメーカーとともに海外に進出するか、最終製品に組み込まれて輸出しているだけであった。これに対しドイツの中小企業は、田舎に立地しているものの、直接海外を相手にビジネスをしている。彼らは直販によってブローバルな顧客ネットワークを開拓、維持している。わが国の中小企業も、技術力をもとにグローバル企業として「第2の創業」が必要な時代になりつつあるし、それは十分可能である。工業デザイナーの奥山清行氏が手がける山形工房や、iPodのステンレスカバーの加工を引き受けている新潟県燕市の磨き職人などの例もある。

個々の日本企業は優れた技術をもっている。
しかし、それらは往々にして「埋もれた技術」や「宙に浮いた技術」になっていることも多い。それらの技術は使われなければ宝の持ち腐れである。外資系企業やファンドはそのことをよく知っており、インテレクチャル・ベンチャーズのように、日本の企業や大学がもっている特許を買い集め、他に売ることをビジネスにしている会社もある。技術をどう使ったらいいかを知るには、発明を発見するためのインフラも必要である。「イノベーション創造機構」はそういう経緯で創設された。イノベーションの方向性を的確に見極めるには、しっかりと顧客ニーズを把握することであり、顧客との共創が不可欠になってきている。つまり、「オープンイノベーション」にいかに対応していくかである。

「ものづくり」と「サービス」は接近、融合している。
ダイセル化学工業の網干(あぼし)工場は、見学申込が殺到し数か月待ちだという。組立加工産業におけるカイゼン方式をプロセス型産業に適用した成功事例であり、製造原価20%削減を達成したそうだ。興味深いのは、オペレーションを含めた現場に蓄積されたノウハウを横河電機と連携し、知的生産支援システムとして、他社に販売していることである。ようするに化学産業が知識産業化した事例といえる。プロセス型産業を環境知識産業とみなせば、化学、鉄鋼、プラントメーカーの境目はなくなる。鉄鋼産業、エンジニアリング産業等との知識融合によって、環境ソリューションサービスとして成長していくことで、環境技術分野で世界をリードすることにもつながろう。

トレンドは必ずしも欧米発ではない。
中国で日本のファッション誌の翻訳版が爆発的に売れているそうだ。しかも、現地のファッション誌が7~8元なのに比べ、日本のものは22~23元と3倍近い価格にもかかわらず、女性向けファッション誌の売れ行き上位を独占しているという(Ray、ef、ViVi、MINAの4誌で55%)。このことは、80年代後半からつくられてきた多様なファッションカテゴリーを、日本が海外に向けて発信していることを意味する。トレンドは必ずしも欧米発ではなくなっており、ジャパンクールを活かして日本から発信しうる可能性がある。日本発のフレームワークで、各地域の消費者の嗜好パターンやライフスタイルを分析していけば、グローバル市場のマーケティングに役立つインフラ消費インテリジェンス基盤をつくることにもなる。

このように、製品やサービスに込められた知識が、新たな付加価値を創造する時代になりつつある。市場、業種、組織といった垣根を超えた知識の大胆な新結合こそ「知識組替え」である。こうした知識組替えと新結合は、あらゆる産業分野で、また大企業か中小企業化を問わず求められているのである。

Pa0_0001001


|

« 肉そば | トップページ | 「これは急ぎの御用だからゆっくりやってくれ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/43743835

この記事へのトラックバック一覧です: 知識組替えの衝撃:

» 中国 チャン・ツィイーの「全裸」写真、ネット上に流出!! [中国 チャン・ツィイーの「全裸」写真、ネット上に流出!!]
全裸写真がネット上に流出し、メディアの話題の的になっているツィイーだが、記者の質問は一切シャットアウト。 [続きを読む]

受信: 2009/01/15 00:14

» 在宅倶楽部 [在宅倶楽部 ]
誰にでも簡単な『ネットビジネス、アクセスアップ、お小遣情報』など、無料で紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009/01/15 09:07

» 【自動車】中国の自動車販売:急速に鈍化、21.8%→6.7%増・10年ぶりの低水準…新華社電 [09/01/13] [【究極の宗教】Physical Mankindism【PM】 by Humitaka Holii (堀井文隆)]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231801847/ [続きを読む]

受信: 2009/01/15 20:01

« 肉そば | トップページ | 「これは急ぎの御用だからゆっくりやってくれ」 »