« 池袋演芸場 | トップページ | メリタのコーヒーメーカー »

一人のカリスマよりも、たくさんのヒーロー

藤巻幸夫氏の「人心巻きこみ力」。きょうのテーマは「熱い組織のつくり方」でした。

老舗メーカー福助の立て直しでは、藤巻社長自らとにかく現場を走り回り、社員一人ひとりに直接声をかけていました。冷めた社員に対しても、粘り強く引き込むように関わっていけば、必ず心のスイッチが入るときがあると言ってます。

日替わりヒーローを生み出すような組織にしたい。藤巻氏の強い思いがあったようです。熱を伝染させるという言葉、そして社長の仕事の中で、人事が一番大切だと語っていたのが印象的でした。社員300人との面接と全員の持ち味の理解、なかなかできることじゃないですね。

4/16放送 NHK教育テレビ「知る楽 仕事学のすすめ」より

|

« 池袋演芸場 | トップページ | メリタのコーヒーメーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/44693344

この記事へのトラックバック一覧です: 一人のカリスマよりも、たくさんのヒーロー:

« 池袋演芸場 | トップページ | メリタのコーヒーメーカー »