« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

館山投手、昨シーズンから12連勝中

東京ヤクルトの#25館山投手は今季6連勝。しかも昨シーズンから12連勝となる球団新記録を達成。9回はきょう30歳の誕生日を迎えた#53五十嵐投手が締め、きょうもスワローズ快勝でした。
雨の中、おつかれさまでした。
東京ヤクルト4-0オリックス(5/28)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防御率0.00

東京ヤクルトの#12林昌勇 (イムチャンヨン) 投手が15セーブ目をあげました。WBC決勝戦で、イチローにサヨナラヒットを打たれた、あの韓国のストッパーでもあります。
これまで20試合登板で防御率は何と0.00。今シーズンはまだ1点もとられていません。サイドスローで160キロのボールを投げるピッチャーはメジャーにもいないでしょう。
イム投手のまえに投げる#53五十嵐投手も、最近すごく調子がいいです。きょうもキレのいいストレートがバシバシ決まっていました。
東京ヤクルト5-4オリックス(5/27)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球の力で温暖化ストップ

土日はプロ野球交流戦、テレビ観戦のハシゴ。
選手たちが装着していたのはグリーンリストバンド。球界が一致団結して温暖化防止をアピールしていました。

2009logo_50


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイスパYOKOHAMA

久々に横浜駅東口にあるスカイスパYOKOHAMAに行ってきました。
20090516_03

パスタランチ+スパ入浴(5時間)で2,800円というセットがあるというので、それにしてみました。
土曜日の午前だからでしょうか。風呂もサウナも割と空いており広々としていました。優雅な気分でゆっくり汗を流した後はレストランへ。月替わりのパスタは「空豆とモロヘイヤ、チキンのぺペロンチーノ」を選びましたが、前菜、デザート、ドリンクが付いているのでお得感があります。味のほうも大変美味しく満足。

食後はリラクゼーションルームでDVD鑑賞。
ブログをはじめたころ、ハマっていた伊坂幸太郎の「死神の精度」が上映されていたので、リクライニングフチェアに寝転びながらフル鑑賞。ずっと観たいと思っていた映画でしたのでラッキーでした。
20090516_02

その後、もう一風呂浴びにスパへ。午前中よりも混雑していました。ドライサウナ室では、ストーブにアロマを含んだ水を掛けて蒸気を発生させ、それをタオルで仰ぐパフォーマンスが行われていましたので参加。スタッフがタオルで仰ぐたびに、熱風が体に当たり、いかにも体によさそうな感じでした。サウナを出るときにはコップに入ったドリンクが配られます。

癒された一日でした。たまには独りで、こういう時間もいいものです。

20090516_01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

散歩の途中で

扇川に咲くキショウブ。犬の散歩の途中で。
20090510_01

いつもキャッチボールをする路地には、チロリアンランプの花が咲いていました。
20090510_02

ヘビイチゴ。怖い名前ですが毒はないようです。
20090510_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯乃市

ここはいい。近所でスーパー銭湯を見つけました。
5月5日は端午の節句、こどもの日ということで菖蒲湯が楽しめました。
20090505


| | コメント (0) | トラックバック (0)

長寿寺

長寿寺は、GWでごった返す観光地鎌倉にあって、知る人ぞ知る、手入れの行き届いた庭園を静かに眺めることができる貴重なお寺です。足利基氏が父尊氏の菩提のために、開山に古先印元禅師を迎えて建てたといわれています。JR北鎌倉駅で下車、鎌倉市街に抜ける亀ヶ谷坂の入り口付近にあります。

パンフレットには、拝観時間は金・土・日の10~15時(晴天日のみ)とありますが、この日は特別拝観だったようです。拝観料が300円かかりますが、近くに行かれたら、ぜひ寄ってみることをお薦めします。足利尊氏のお墓(石塔)もあります。地に生え茂る苔の生命力と、目にまぶしい青葉が鮮やかでした。

20090504_02

20090504_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅ヶ崎公園野球場

茅ヶ崎に遠征し、中学野球の湘南ブロック大会準決勝を観戦。少年野球と比べてスピード、パワーとも一味違うゲームに新鮮な感動がありましたが、野球はピッチャー次第、ミスをしない方が勝つということは同じですね。ただし、ピッチャーが変化球を投げるという点で小学生の野球とは大きく変わります。中学生になると、カウントを追い込まれてからのファウルボールも目立ち、バッターにはパワーだけでなくミートの技術が求められそうです。
天然芝の青さ、スタンドを吹き抜ける5月の風が清々しいGWの一日でした。ちなみに、ここ茅ヶ崎公園野球場は、200年夏にサザンオールスターズのライヴが行われたことで有名だそうです。
20090504_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

披露山公園&大崎公園

披露山公園の駐車場の横には、尾崎行雄の記念碑がありました。「人生の本舞台は常に将来に在り」と刻まれています。
20090503_01

披露山公園の東側には逗子湾が見渡せます。この日も、たくさんのウィンドサーファーが白波を立てているのが見えました。披露(ヒロ)の名は、「ひらきあらわす」という、めでたいこと、良いことを公表する意味があり、鎌倉時代将軍に献上物を披露した所、あるいは献上の品物を披露する役人が住んでいた所ともいわれているとか。公園広場には、第二次世界大戦時に海軍の高射砲陣地があったそうです。
20090503_02

披露山公園から遊歩道に入り、披露山庭園住宅を抜けて大崎公園に行きました。日本版ビバリーヒルズと呼ばれる高級住宅街です。
20090503_05

大崎公園の展望台からは江ノ島や逗子マリーナが眺望できます。天気が良ければ富士山も見えるのだそうです。
20090503_03

泉鏡花の文学碑。ウサギ好きだったそうです。
20090503_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FinePix4700Z

Fpx4700_2わが家のデジカメは、富士フィルムのFinePix4700Z。購入したのは2000年4月。当時発売されたばかりのこの商品は、超高性能CCD「スーパーCCDハニカム」を搭載し、432万画素という高画質で、世界最小・最軽量を誇ったものです。今では信じられませんが、ロケット電器でエプソンのプリンタとあわせて10万円も払って買いました。ひえーっ。

とはいえ、9年も使っていると、さすがにデジカメとしての性能が落ちてきているのが歴然。手ブレが抑えられなくなり、レンズの劣化も進んでいるようで、お店のデジカメプリントに出してもイマイチな仕上がりです。電源まわりも弱っているようで、新品のアルカリ電池を入れても数枚撮っただけで電池切れの表示が出る状態。

つい先日は、スマートメディアがパソコンから読み込み不可になるトラブルが発生。FinePix4700Zのモニタでは撮影した写真のJPEG画像が確認できるのですが、リーダーで読み込ませたスマートメディアをUSB接続でパソコンから参照すると、フォルダの中にファイルがないと表示されます。あれこれ試した末、パソコン上でリムーバブルディスクに対してスキャンディスク(修復)をかけたら無事、JPEG画像が復活しました。1GBのマイクロSDが数百円で買える時代に、128MBのスマートメディアが5000円くらいで売られているというのも変な感じです。

実際にこのデジカメで撮った写真はもっと多いはずですが、パソコンに保存したファイル数を数えてみたら約5800枚でした。子どもたちの成長とともに働いてくれ、まだまだ現役のデジカメには愛着たっぷりなのですが、そろそろ夏のボーナスで、新しいのに買い替えようかなあと考えているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »