« スポーツ実況アナウンサーの極意 | トップページ | 成就院のあじさい »

5年目のヤクルトvs楽天戦

結局プレイボールから雨は一度もやむことなく、9回まで傘をさしながらビアパーク観戦。帰宅後、すぽるとでのノムさんボヤキは「こんな日に野球をやることが自体が間違っている」。予想どおりのコメントに笑えました。

ヤクルトは3回裏、福地、青木の連続タイムリーで2点を先制。4回には川島慶と宮本のホームランなどで4点を追加しリードを広げました。この悪天候のなか、先発館山投手は集中力を切らすことなく、7回2失点と安定感のあるピッチング。これで昨シーズンからの連勝記録は13に。青木選手も猛打賞でジワジワと打率を上げてきています。

楽天  000 101 001  3
ヤクルト002 421 00X  9

20090605

実はこのカード、2005年にセ・パ交流戦が始まってから毎年定点観測中なのです。来年もぜひ見に来たいものです。
2008/05/26 ヤクルト4-5楽天
2007/06/11 ヤクルト7-5楽天
2006/05/25 ヤクルト6-0楽天(ノーヒットノーラン)
2005/06/05 ヤクルト1-3楽天(岩隈vs古田)

|

« スポーツ実況アナウンサーの極意 | トップページ | 成就院のあじさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24960/45247301

この記事へのトラックバック一覧です: 5年目のヤクルトvs楽天戦:

« スポーツ実況アナウンサーの極意 | トップページ | 成就院のあじさい »